NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

私だって!

あるスポーツのプロ選手だった長男は15歳の時に実家を離れました

 

次男も同じように早々に実家を離れました

 

長男が実家を離れた時

 

私だって半年以上は一人でシクシク泣いてたんですよ。(笑)

私だって!です

 

次男の時だって、、、

 

そうそう、アルバイトの夜勤はお金の為でもあったけど

寂しかったのもあったんでした(笑)

 

忘れてしまいますね。。

 

寂しさとか苦しさとか負の感情を持たないようにするためには忙しくしておくのが1番って、、

いつの間にかその忙しさに慣れて当たり前になって。。

職場の夜勤明けの日の夕方からアルバイトの夜勤に入り

アルバイトの夜勤明けの次の日はまた職場の勤務

 

寝てるかお仕事するか、、

2連休にもアルバイト入れていたので月に10日夜勤をして

その他の日は職場の勤務を、、

帰宅と同時に入浴とお洗濯をして

夜勤の前にお料理やその下ごしらえや、、

様々なことがルーティンになってました

 

昨年の夏ごろに体調を壊し夜眠らないということがどんなことか?と歪を考えました

 

普通は当たり前と考えてこんなことはしないのかもしれません(笑)

 

でも当時は一石二鳥でした

 

負の感情を忘れることができ収入も増える。。

 

寂しさや苦しさから逃れるために始めたアルバイトだけど

そのうちに夜勤明けやお休みをただ過ごすということを時間が勿体ないと考えるようになりました

 

人間って自分に都合のいいように考えるものです(笑)

 

ナースは将来的に鬱になる人が多いと言います(調べていません)

やはり不規則な生活リズムが体内時計を狂わせるのでしょうか

そんなことを考えながら

それでも日々を楽しんできたし自分にとって都合も良かったし

良かったのでは、、

と考えています

 

問題なのはこれから、、

 

3か月前に足の骨折を機にアルバイトを辞め

今はまだまだ眠くて身体がびっくりしているような状態。。

そう思ってるだけなのかもしれません

自分のこと、わからないですね

 

ただ、何かをやりたくなったらすぐ始める。。

そんな私の性分

 

どんなタイミングで何が閃くのか

自分でも楽しみです

 

全ては出会いです☆

 

 

10数年前に感謝することを知りました

自分に起こることの原因は全て自分にあることを考えると

同じ間違いを繰り返さなくなります

間違いに気付かせてくれる出来事、間違いに気付かせてくれる人

 

感謝を知ると幸せに生きることができます

 

そんな自分が

同じ間違いを繰り返さないために消極的になっている部分があることを自覚しています

 

以前からボンヤリ感じていたこと

それをハッキリ自覚し

これから自分がどう変化していくのか楽しみです

 

多分、動いちゃうだろう私の性分。。

 

自分を内観しながら客観視すると面白いです