NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

自分の考える職場と求人

ナースあるある

 

独身の時は大きな病院で勤務していても

結婚と同時に退職し

自分の生活に合わせた職場を選ぼうと考える方も多いと思います

 

独身時代に経験したハードな勤務は結婚後は継続できないと考え

夜勤のないクリニックに勤務しようと考えたり

パートで勤務しようと考えたり、、

 

パートナーに負担をかけてしまうとも考えるからです

その為に比較的労働力と時間的負担の少ない職場を選ぼうと考える方も多いのではないかと思います

 

でも、、

クリニックなどは従業員が少ないために結婚したばかりのナースは雇用しないことも多いです

結婚すれば妊娠出産を想定します

またその後,育児休暇を取ると言われてもクリニックとしてはその間の人の補充も考えなければならず

その間の保険などの人件費が嵩んでしまいます

そして出産したとしても復帰が確実ではないために見通しが立たないんです

世の中、様々なことが言われますが

結婚直後の再就職は

特にクリニックなどでは難しいと思います

 

結婚後も現在の職場に継続して勤務すると産休や育児休暇を取りやすく

就職にも困らないし

育児中の急なお休みにも理解が得られやすいと思います

外来に配属してもらえたりもあるでしょうし。。

 

こんなこと言うと

ん?と不快感を感じられる方も多いかもしれませんが

感情の問題ではなく、、です

実際に現職を退職してしまうと再就職が難しい世の中になっていることは考えていた方が困らないと思います

 

ある程度の規模であれば保育室がある病院もあります

私は結婚後転居などで転職が強いられたとき

妊娠前から保育室のある職場を意識して探しました

 

夜勤の時もみてくれますし

保母さんも職員でもあるので病院内の連携もあり

助かります

 

あるクリニックの求人ではスキルは求めません

とアピールされていました

私はそんな求められない職場は寂しいと考えるので就職しませんし

比較的ストイックな考え方の人間でもあるので

育児中もお仕事を当然のようにやってきました

 

ナースを継続する意向であれば

退職するときからその後について意識しておくことが必要であると考えます

 

子供が小学生になれば随分就職しやすくなります

そこからはクリニックの就職もしやすくなるでしょう

 

求人は常にアンテナを張っておくと良いですね

看護協会の求人もありますし

様々な求人の斡旋業者に登録しておくのも良いと思います