NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

体調管理と病院受診

 異常と正常を知る

今日は私がお休みということで

大分の美味しいお魚を食したくて母とドライブへ行く予定でしたが

母が早朝に自分のお部屋からラインをしてきました

「今日は体調が悪いからドライブは今度にしよう」

とです

症状を確認すると

お腹が気持ち悪く喉が痛いということです

今の時期考えられるのはインフルエンザ、、

ですが関節痛や頭痛や発熱はなく、、です

症状について考えてみました

お腹の不調は不快感だけで症状は強くありません

母の場合、大腸がんの既往歴があるので不安もあると思います

が、インフルエンザではなければ

昨日、作ったグラタンに私は沢山の乳製品を使用しました

牛乳やチーズ、バターです

 

これが原因のような気がします

ただ咽頭痛があるので今後の症状に気を付けなければなりません

発熱はないですが予防接種をしているので

発症しても軽症の可能性もあります

その場合、抗ウィルス剤が必要か?

という事でもありますが

高齢者の場合、症状が出にくく症状が長引く場合

体力の低下、免疫力の低下なども重なり肺炎を起こすリスクもあります

これは乳幼児も同じですが

症状の経過をみていく必要があります

 

今の季節、軽症であれば病院の受診は感染のリスクもあるので控えた方が良いこともあります

病院自体が病気を持つ人が集まる場所なのでそこで感染するという事も多いです

取り敢えずインフルエンザであれば体内にインフルエンザのウィルスが増えてからでなければ検査結果に反映しにくいので

理不尽にもウィルスの増殖を待ち

増殖したであろう時間を想定して受診、お薬を処方して頂く形となります

 

ただ持病がある方はかかりつけ医に早めに相談することも大事ですね

 

お若い方だと喉の強い痛みと高熱、倦怠感が強い場合

伝染性単核球症という風邪のようなウィルス感染症があります

EBウィルスというウィルスによるものですが

強い喉の痛みに加え高熱、肝機能障害が出現するのが特徴です

インフルエンザではなかったから大丈夫という考えではなく症状が異常かどうか?と考えながら

経過をみれるみれないを常に判断しながら生活していくと良いと考えます

また、週末になると救急体制になります

金曜日になると

一週間の疲れなどで(特に小さな子供さんは)発熱したりします

様々なことを考慮しながら観察していかれることをお勧めします

 

www.nsmimiwww.com