NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

ナースのモラル、、素直な姿勢が大事です~ナースのマニアックなお話

自分のプライドは問題ではない~ナースあるある

ナースのお仕事

ある業務を行うとき

また勤務前の準備はとても重要です

患者様のメンタル面を含めた状態把握や内服薬の情報、処置や看護の準備等など、、

学校でも学ぶし現場に入ってからも経験しながら学び必要不可欠なことです

情報収集を含めた準備実施フィードバックを含めた実施後の経過と後片付け

この一連の流れはどんな小さな看護にも必要です

 

またナースは保健師助産師看護師法という法律の縛りがある業務独占の職種です

また精神科勤務であれば精神保健福祉法という法律に基づく業務の遂行や考え方など重要なことが多くあります

逆に他の人たちが家庭や社会で行っていることでもナースは職場では行ってはいけないことがあります

こんな職業上の縛りを常に意識して判断しながら業務を遂行します

またこの保健師助産師看護師法精神保健福祉法を厳守しながら職場ではその職場なりのルールを設けています

とても特殊な世界だと思います

 

中途採用で就職してくるナースは様々な現場で経験を積み転職してくるわけですが

ある程度の現場を経験していれば理屈で考えることが出来ますが

こうあるべきだ!と経験したことだけを自分の知識として持っていると新しい職場に適応が困難になります

転々とする人は続かない、、

とレッテルを貼られるというのはこんなことですね

続かないから転々とする

こんな状態になります

保健師助産師看護師法精神保健福祉法の理解をしつつ

現場のルールに沿う

当然のようですがこれが出来れば職場に困ることはありません

 

昨日、中途採用のスタッフがインシデントを起こしました

その時の発言を聞いて私は危機感を感じました

自分を正当化していました

私は

「違うよ、、あなたが患者様の立場だったら?

どんな小さなことでも自分に行うこと家族に行う事でなくナースの業務としての遂行なのだから、、」

と思いました

 

指導を受けたそのナースはムッとして口をつぐみ

泣きそうな表情をしていました

 

何が悲しく何が悔しい?

インシデントで指摘され悲しく悔しい?

自分の行いを省みないと今後も間違いを犯します

 

間違いを正当化すると

いつか大きな間違いを犯します

 

業務の遂行には間違いなく準備、実施、フィードバック(経過観察)

 

 

子供の頃、予習復習が大事と言われていました

こんな事を繰り返しながら大事なことを身に着けていくのだと思います