NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

今、内緒でやっていること、、内緒ですからねーっ。。

減量です(^^♪

減量ってちょっと表現変えましたけど、、

わざわざ言い換えなくて良いですけど、、

ダイエットです。。"(-""-)"

子供の頃のことを言ってもしょうがないですけど

ある時期までスポーツバカだったので、ある程度キープしていたウエイト

スポーツやめてもずーっとキープしていたウエイトを数年前に忘れてしまって。。(笑)

言い訳だったらいくらでもできます(´艸`*)

朝7時ごろから深夜までお仕事して帰宅してお食事してビールまで飲んだら。。

とか、、

休日もなしで働いてホルモンバランスが崩れ、、

とか。。

ジムも通っていたのに行けなくなって、、

とか。。

年齢的に、、とか。。(笑)

 

言い訳いっぱいできます。。

はぁ、、

でも言い訳してもついたお肉は減らなくて

言い訳すればするだけ虚しくて(実はあまり虚しくもなくあるがままを受け入れてる。。(笑))

またまた受け入れてることが災いして減ることがない。。

ということで今年の自分の目標に減量を上げていたんです

ですが有言実行したい私は、、

有言しないと実行しようとしない私は

やっぱり有限して実行することにしました

 

はい(^^)/

やります。。

身近な人には言いません

今年の目標です

そして今、やっていることは

びっくりしないでくださいね。。

 

運動しなさいっ(´艸`*) 

ですよね。。

これを飲んで効果がどうの、、

ということは措いといて(措く?(笑))

乳酸菌

オリゴ糖

酵素

L-シトルリン

ビタミンB群

食物繊維

酵母

というものが含まれているんですね。。

1回30mlをお湯とかお水で希釈して飲むんですけど

私はお湯で希釈して飲むのが好きです

マンゴー味です

私がこのドリンクを飲み始めたのはこの本が理に適っていると烏滸がましくも考えているからです

 

 

 多分、私は強くって、、

鬱でもないですけど

人は蛋白質と鉄分をたっぷり摂れば精神的にも落ち着くというものなのですけど

 

訪問看護をしていた時に感じていたのは

お食事のバランスの重要性です

炭水化物は比較的摂取しやすいものです

精神的に不安定な人はお食事に重点を置くゆとりがないのですけど

そこにポイントをおくと結構安定した生活が送れるようになります

数日では難しいですが

鉄分、蛋白質、ビタミンを強化すると精神的に安定した生活が送れるようになります

人間、バランスです

心と身体のバランス

お食事のバランス、、です

完璧を求めなくてもよいですが

炭水化物中心だった人がお食事に鉄分、鉄、ビタミンを強化すると違ってきます

不足しているものを補っていくとバランスが取れるという単純な考え方ですが

全てに言えることです

 

と私がサプリメントを正当化した言い訳。。

わかってもらえました?

ちょっと苦しいかな?(´艸`*)

 

気分の落ち込みやなんだか最近辛い、、と気になる方は意識してみて下さい

お食事が難しい方はサプリでも、、

そしてゆとりが出てくればお食事で。。

 

私が担当した患者様で、、

毎年冬になると入院されていた方ですが

入院をしなくなりました

毎日のお食事のバランスを改善しました

実際には朝食にタンパク質とフルーツを加え

コンビニの鳥肝のしぐれ煮を夕食などに加えただけです

患者様にサプリメントを勧めるわけにはいかなかったのですけどミネドリンもお勧めです

 

 

身体が強くなると心も強くなります

 

ということで私に欠けていることは決意と継続と減量に対する熱意。。

 

真面目に減量も頑張ります(^^)/