NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

今だからやれること

株の暴落、そして備えのとき

確定拠出年金や積立NISAを始めて思うのはお若い方に始めておいて欲しいということです

時に経済が低迷している今、積立NISAやIdecoを始めるとこの先株価が上がってきた時に有利です

有利と言う表現はどうかと思いますが

過去数十年生きてきて

やはり経済は成長してきています

低迷しては上昇を繰り返し右肩上がりです

そんなことに気付いた、、

というか、、

経済の成長を肌で感じた世代であると言える自分なので伝えておきたいことでもあります

経済に特別詳しい人間ではないですが

子供の頃の物価の上昇は

まずは20円から30円でアイスクリームが買えた時代から直ぐにアイスクリームが50円になり小学生の高学年にはアイスクリームは100円になりました

子供の頃の記憶なので確実な記憶ではないですが

そんな時代でした

昭和の終わりにはバブル期

それが平成に入り直後バブルが崩壊しました

平成の時代30年で更に昨年の経済状態まで上昇しました

経済のサイクルはもっと動いているのでしょうが株の動き、経済の動きを意識していなかった私でさえ

肌で感じていました

積立NISAは私は楽天証券でやっています

楽天カード利用し楽天ポイントを積立NISAに利用できます

毎月30000円積み立てるなら

毎月のポイントが5000ポイントとすると現金は25000円で良いことになります

また楽天証券であれば楽天カードで毎月設定していればカードから積み立てが出来るので証券口座に入金の手間がありません

また積立分のクレジット分もポイントが付きます

どんな投資信託が良いか?というのは、、私は証券会社のサイトで1ページ目、しかも人気ランキングの上位に上がっているものに取り敢えず設定しました

手数料がかからないのでいつでも変更が可能なのでやってみて覚えるというスタンスで可能だと思います

 

毎月積立ていくしいつでも解除できるので不安に感じる必要もありません

一時的にマイナスになる事もありますが

評価は変動し下がり続けるものではないです

一口いくらで買うか、、でその一口の値段が変動するのでゼロになる事はないですし

一口が上がるか下がるかで、、下がった後は上がってくるのが通常のようです

また上がってもいつかは下がる、、という事ようでそれは年単位のサイクルでもあるようです

なので出来るだけ若いころに始め口数を増やしていくことが資産を増やすことに繋がるという考え方です

私は初心者なので徐々に考え方を学ぼうと思っています

 

今は評価が下がっているので同じ金額で安い価値で買えるので口数を多く買えるという事になります

一度積立設定をするとしばらくは放置できるので面倒ではありません

 

www.nsmimiwww.com

 この個別株の購入は積立NISAとは考え方が違います

日本の上場企業の株を買うのですけど

一度に株を買うとすれば殆どが100株以上の購入となります

1000円の株価とすると一度のお買い物が10万円になります

その会社の株をどんな価値観で選ぶのか?がポイントになります

この個別株の購入に関して、、

kyoro77.hateblo.jp

 Cubに乗ってどこまでもkyoro77さんのブログはとっても魅力的に教えて下さっています

是非参考にされて下さい

個別株を一株から購入できるネット証券があります

どんな感じ?と体験したり

毎月定期買付もできるのでコツコツ買い付けていくのも良いと思います

 

 コツコツにしても株の選び方は知っておく必要はあります

 

株は自己責任が鉄則です

ネット証券で口座開設が不安という方もおられますが

自己責任という事を考えると店頭であろうとネット証券であろうと変わりはありません

また投資を始めようと考えても証券口座開設には時間がかかります

10日から2週間はかかったと思います

まずは証券口座開設し

証券会社のアプリを触ってみることがお勧めです

 

私はkyoro77さんからいつも焦らず、、とアドバイスを頂きます

楽しいので好みのものを見つけたらすぐに動こうとしてるのがお見通しのようです(笑)

 

それでも楽しいしタイミングなので、、

と、ずっと語ってしまいます

チャンスがあれば口座開設しタイミングを図ってみては、、と思います

向き不向きは有ると思いますが今がチャンスだとも思います