NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

生きがい、、人間道

どう生きるかは各々、、

昨日、職場内の浮気問題で相談を受け

夕方16時から23時まで育児休暇中のスタッフのお家へ行きました

ご主人は同じ職場のナースで夜勤でした

 

その御主人は夜勤中でした

夜勤の相棒が仮眠中に浮気相手を招き入れ浮気をしているという事です

実際に証拠確認済みで

様々な浮気の情報が奥さんであるスタッフには抑えられていて

でもその現実を知らないまま

ご主人は浮気を続けています

またその浮気相手も同じ職場です

 

そんな状況の中で

奥さんであるスタッフのお話を聞きながら

沢山のことを考えました

 

この奥さんであるスタッフにとってどうすれば最善か。。

実際は本人にしかわからないことですが

案外、そのどうしたら?という事が解らない人が多いことも感じます

 

芸能人の浮気問題など報道されますが

この育児休暇中のナースのご主人と浮気相手のナースはかなりたちが悪いです

ただ離婚を経験した私としては

結婚生活を続けることが困難だった私としては

出来ることなら離婚せず、、と思います

 

弁護士さんに相談済みということで

これだけたちが悪い人たちなので

内容証明など自分で準備して隙を突かれるより

専門的に介入して頂いた方が間違いないという事を感じ

裁判をおこす前の段階として

文書での慰謝料請求、警告をするという運びに促しました

離婚するしないは

その後のご主人の動きを見ることになります

 

精神科看護を経験している人間としては

ご主人は関わってはいけない人に出会い

近い距離で関わってしまった、、

という感じがします

 

関係は双方の問題ではありますが

悪い歯車が合わさってしまった、、と言う感じがしています

 

それでも実際に起きている現実はトラブルに発展し、身を滅ぼしてしまうかもしれないという状況になっています

そんな事に気付かず

浮気相手に夢中です

客観的にみると見えるものは多くあります

 

それでも

人間とは面白いものです

善や悪、、

そこだけではなく

様々なことが絡み合います

 

私の場合、ゆとりがなく

またトラブルが起きた時など解決するために動くので

人の都合ではなく

また、同情などその人の成長には意味だと考えるので

シンプルに動きます

 

前提として相談してくる人にはそう伝えます

 

大変だったね

辛かったね

そんな言葉は伝えます

 

ただ解決するためにはそれだけでは足りないから、、

それが良いとか悪いとかではないし

あくまでも私の意見として伝えます

 

そんな事を考えながら

ふと、私の生き甲斐、、

を考えました

 

私の場合

子供の成長を感じることが生き甲斐です

 

子供の成功体験はとても嬉しいことですが

それだけでなく

失敗したことも含め

多くの経験をしながら苦悩しながら生きていくことを学んでくれていることが励みになります

 

生きていくことが大変だから各々が生きることに懸命になっていることだけで充分だと感じます

 

子供のことをそう考え

自分がのうのうと生きるわけにはいかないとも思います

(のうのうと生きれるゆとりは有りませんが)

 

そう考えると

人は生きるだけで意味があるのだと考えることが出来ます。。