NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

新型コロナウィルスのベッドコントロールとマスクと入浴剤

新型コロナウィルス感染者受け入れについての私の考え

 

職場でもマスク不足となっているので

布製マスクを買いに行きました

職場のスタッフの分です

私はウレタンマスクに不織布を使用しようと考えていますが

今後、不織布の不足も考えられるので

シルクのマスク用フィルターを購入しました(ネット注文)

 

 ウレタンマスクも職場のスタッフに提案してみましたが布製が欲しいとのことで買ってきました

不織布のマスクは生産しても消毒?滅菌に?ひと月ほど時間を要するそうです

(真実はどうかわかりませんが)

呼吸に影響するので衛生面で消毒、滅菌は必要です

 

先を見越した行動が必要だと考えながら、、

新型コロナウィルス感染症の受け入れ病院について考えてみました

 

ベッド数が足りないと言われていますが

感染拡大が想定される時点で(当然の想定)

受け入れ病院の現状の入院患者様を他の病院へ転院させ

受け入れ病院は新型コロナウィルス感染患者のみを受け入れるシステムを作れないものか?と考えました

 

若しくはいくつかの棟まるまるを新型コロナウィルス感染者の受け入れ棟にしてしまう。。

そこに教育したナースを各病院から応援に出すなど

災害時支援ナースのようなシステムを早急に作る

 

そんなことが出来ないものかと思います

 

現在、どの病院も診療報酬の改定があったり

病院の存続の為の動きで、、

各々の病院のことで精一杯の現状です

ですが、今は、、

各病院の人員配置を一時的に緩め

医療、日本全体で感染対策に力を注ぐシステム作りが出来ないものか?と思います

 

国民の負担軽減の為にマスクを配布したり

金銭の配布をするのではなく

早急な対応の為に税金を使って欲しいと思います

 

まるまる一つの病院全体を新型コロナウィルス感染の為に受け入れ病院にするという考えは

集中して治療する環境つくりとデータが取りやすくなるというメリットと

分散させないことであちこちで医療従事者の感染を起こさないことで

院内感染を減らすことが出来ます

 

そこに誰が勤務するか?という問題はありますが

教育次第だと思います

また必要な医療機器や備品なども一カ所であれば足りないという状況が少なくなるとも思います

 

機会があれば尽力させて頂きます

 

ハイリスクではありますが

そのうちこの感染の特徴がはっきりしてくるのではないかと思います

早い終息の為に戦っていきたいです

 

今日はこんなことを考えていました

 

そしてあるコンビニへ行き

私の大好きな入浴剤を見つけました

f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200402201624j:plain

ゲルマニウムの入浴剤ですが和漢の成分が入っているものです

和漢の香りが好きです

 

お店にあるもの全部買いました

大人買いです(´艸`*)

 

 

 このバケツサイズが欲しいです♡

 

身体を温め免疫力を高め強い身体つくりをしましょう

そして、、強い気持ちを。。

 

f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200402202447j:plainf:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200402202510j:plain