NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

浮気と気持ちと労力とお金そして笑顔

笑える環境つくりを☆

パートナーの浮気を発見し

またパートナーと相手のメッセージのやり取りをみて慰謝料請求をするとのことで

相談を受けていた件

先日、弁護士の先生の所へ行ってきました

 

弁護士の先生への依頼は

このあと裁判に発展すると費用もかなりのものになると考えられ

法テラスの利用をお願いしました

 

育児休暇中のことでもあり本人の収入は多くなく

問題ありませんでした

法テラスの利用には基準があり、審査に通らなければ利用することはできません

確か裁判などでは勝訴するだろう案件でなくては利用できないのではないかと思います

 

パートナーの浮気について、、

私は浮気されたとしても多分、慰謝料の請求はしないと思いますし

浮気に対する考え方として

パートナーとして人生を共にしていく人として様々なことを共有できるかできないかになってくるので

お互いが外にエネルギーを注ぐゆとりがある状態なら離婚はしないと思います

(甲斐性という事なのかもしれません)

 

ですがお互いが収入を得て

2人で働かなければならない状態での浮気であれば離婚します

(現在パートナーはいませんが、、(´艸`*))

何故か?

感情の問題ではなく

お互いの生活を大事にしてもらえていないと感じるからです

金銭的なことや時間も含みます

また相手に解るような浮気は自分を大切にしてもらえていないと考えるからです

この問題を乗り越え

絆が深まっていくことも考えられますが

その時々、その人にしかわかりません

 

ただ時間にもお金にもゆとりがあるパートナーであれば自分にもゆとりを与えてもらえているので浮気も致し方ありません

(解らないように配慮しては頂きたいですが、、)

 

お金の問題か?と感じる方も多いと思いますが

 

多くの家庭でゆとりはありません

多くの女性は働きながらお金のやりくりをしながら育児や家事をしています

 

そんなゆとりのない状態であるのに

外にエネルギーを使うのが理不尽だと考えるのです。。(私の考え)

そこに配慮がなければパートナーとしてどうなのか?

と考えてしまします

 

優しくなーい。。ですね

 

話を戻して

私が慰謝料の請求をしない理由は

時間が勿体ないからです(単純)

 

慰謝料を浮気相手に内容証明などで200万円請求したとしても

相手は簡単にお金を払う訳ではありませんし

裁判になれば弁護士費用も追加で支払う事になりますし

慰謝料が支払われたとしても弁護士の先生に支払われる成功報酬などのお支払いを考えると

実際に手元に入るお金は数10万円しかないと思います

 

慰謝料を請求しても支払われないこともあると思います

 

数10万円の為に多くの時間を失うという事でもあります

その時間を使いつつ

負の感情を感じながら、、

という状況を考えると

私はメリットを感じません

 

今回、相談してきた人は

「自分は悪くないのに何で我慢しなきゃならないの?慰謝料を請求します」

と言います

確かに慰謝料請求されれば相手はギョっとするでしょうからダメージは受けるかもしれません

ですが、、自分に良い気持ちを与える行為か?

と言うとどうなのだろうと思います

 

しかもパートナーの不貞は一生忘れない、、と

忘れられないのだそうです

 

こう聞くと心配になります

これからもこんな気持ちで生活し楽しい生活が送れるのか?と

子供は楽しい生活を送れるのか?

と考えます

私は子育てをしていて子供が笑っていてくれると安心でした

様々な苦悩がありながら笑うことが出来る生活はとても重要だと思います

 

苦しみの中に喜びや楽しみがあって

それが支えになるし

ホッと力を抜けるときにもなります

そんなホッとできる時がなければ子供も切羽詰まった状態になるのではないかと思います

悔しくても悲しくても生活を共にしていくのであれば

より良くしていくための動きが必要になると考えます

 

苦しみや悲しみを維持することを意識的に行う事は勧めたくありません

 

そう考えながら

難しいことかもしれませんが

問題の解決を何の目的で行うのか?

という事がとても重要な事だと思うのです

 

お母さんの笑顔は子供の成長にとても良い影響を与えますね。。

笑って!

と思います。。