NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

新型コロナウィルス、マスクと手洗い、人ごみを避けて感染予防

正しく感染予防をしましょう☆

 

病院では感染予防のためにガウンテクニックという手技があります

  • 白血病などの患者様へ感染させないために病室に菌を入れないためのガウンテクニック
  • 何らかの感染があり特定の患者様から周囲へ広げないためのガウンテクニック
  • 手術室などのガウンテクニック

こんな考え方のガウンテクニックです

 

今回は感染しないさせないようにするためのテクニックで大きく考える必要があります

自分が感染しないだけでなく感染しているかもしれないという視点で感染させないという考え方も重要です

 

外や他人を感染源として想定する必要があります

実際に出来ることは

マスクを装着するときはマスクの内側を手で触らないように装着します

(この時は自分の手でさえ不潔と考えます)

マスクを顔に密着させ隙間をなくします

外出し車に乗った時は車内ではウエットティッシュなどで手を拭きハンドルも拭きます

(現在品不足ですがやれる範囲で、、考え方としてで捉えて下さい)

これは外に出た時のドアノブと車の外側が感染している(不潔)とみなすことによる行動です

車から外に出て職場などではパソコンや携帯など触る時には口に手を持っていくことがないように

また、何かを触った時には手洗いをします

水を出したり止めたりするときも汚い手で触った栓を洗った清潔な手で触るとまた手が汚染してしまう事になります

こう言う考え方で何かを使えば手洗いをするということになります

 

またマスクの内側は清潔で外側は不潔と考えます

なのでマスクを外すときは手洗いをした後

耳にかかっているゴムを持ち外します

マスクの外側を触らないように気を付けます

マスクを外し

繰り返し使用するという事は望ましくありませんが

仕方なく使用するときは外側と内側をハッキリと区別し管理することが重要です

 

繰り返し使用するのであれば

布マスクやウレタンマスクの内側に不織布を挟み使用し

外側の布マスクやウレタンマスクは都度洗い使用する方が良いのではないかと思います

 

布マスクはフィルターの役割をしないので

内側にフィルターの役割をするものを一つ加えることが必要と思います

とは言ってもウィルスを全く通さないものではないので人ごみを避けるのは大前提です

 

家を清潔区域と考えつつ

家の中でも家族の誰かが感染していれば全滅となってしまう可能性もあり

家族へ感染させない、感染しないという考え方で

また外へ出れば不潔区域と考え

汚染している空気や物に出来るだけ触れない

触れたら手洗いをする

 

こんな事をやっていければ、、

と考えます

 

実際に病院では感染に対してこんな考えで徹底した動きをします

一つ間違えば感染させてしまい人の命を奪ってしまいます

 

今回の件では外は全て汚染されているとみなした行動が必要だと考えます

 

f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200404132843j:plain

私の職場では不織布のマスクの備蓄を持っていたので感染患者の受け入れ病院へ回したとのことです

私は布マスクかウレタンマスクに不織布を挟み使用します

またシルクのマスクフィルターも注文しました

ウレタンマスクも品薄になってきているようです

f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200404132904j:plain
f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200404132923j:plain
f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200404133004j:plain
f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200404132942j:plain

キッチンペーパーでも不織布のものがあります

材料が使い捨てマスクと同じですね

自宅でも布マスクやウレタンマスクに不織布で出来たキッチンペーパーを挟んで使用します

 

またどの病院でも新型コロナウィルスが発生したときのシュミレーションが開始されていると思います

その時はN-95が使用されると思いますが

足りなくなることもあるので不織布の既製品のマスクは備蓄に回しておこうと思います

また、、やはり口呼吸を避けること、、重要だと思います

 

www.nsmimiwww.com