NANNCHATTENARSEMIMIの日記

母親としてまた娘としてそしてナースとして、、また一人の人間として様々なことを呟きます。

見えない敵は不気味。。生きていくための発想の転換、軌道修正

経験の時

今年の経済の破綻は私自身、昨年から想定していました

資産運用を始め、世の中の浮つきを感じていたからだと思います

また、表面的に上手くいっているかのような多くの発言に違和感を感じていました

表現されていることは必ずしも事実ではなく

また、事実ではないと言わないにしてもどうにでも取れる内容で

臭いものに蓋をし続けてきた歪なのだとも思います

この時期の新型コロナウィルス感染、パンデミックは偶然なのでしょうか?

そこはまた解らないことですが。。

因果応報、なるべくしてなった現状なのだとも思います

 

そして考えることがあります

見えない敵は怖い、、です

 

博多三大祭りの一つに放生会というお祭りがあります

そのお祭りは

万物の生命を慈しみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する

という意味があるそうです

そんなお祭りでは葉っぱがついた新生姜が売られています

その新生姜を売っている意味を、新生姜を売っている方に伺ったことがあります

 

その昔、新生姜で疫病を退散させたという説で新生姜が売られているとのことです

 

今回の新型コロナウィルス感染ではこんなことを思い出しました

 

ウィルスは進化していきます

その度にお薬が作られるわけで

その昔は現代のように医療が発達しておらず、公衆衛生も整ってはいません

そんな中で藁をもすがる思いで?新生姜を使ったのでしょう

その昔も今も理屈は同じなのではないかと思いました

見えない敵はどんな特徴があるかみえないからです

自然に起こる現象では人間は無力です

 

現代では情報があふれ

その情報を見聞きすると

その情報が真実かのような気になります

真実が何かという事が解らないのに

自分たちに都合の良い情報を鵜呑みにします

誰もわからない現状に対して

大丈夫と言えるのでしょうか?

解らない現状、そんな中で一か八か動いた結果感染してしまう、、ということもあり得ます

そんなことを思いながら

実際に私の身近では発生していない新型コロナウィルス、、嬉しく思います

ただ毎日毎日、感染対策に対しての話し合いが行われ

常に意識を高くもっています

それは未然に防ぐことが重要だからです

感染者対応をしていないのに、、と思われるかもしれません

ですが、感染者を出さない管理をすることは対応と同じくらい重要です

私達が感染したり現場で感染者を出してしまうと

ただでさえ病む人を抱える現場なので

感染を拡大させてしまうからです

端的に考えることが危険だと考えるからです

人を病気から守る意識は医療従事者であればほとんどの人が持っている意識だと思います

 

 感染がここまで拡大する前に自粛してくれていたらこんなにならなかったのに、、自粛要請にならなかっただろうにと悔しく思います

大丈夫、大丈夫、仕事をしないと生活できないし、、

こんな風に人の忠告を聞かないことが感染を拡大させて

経済に悪影響を及ぼしているんですね。。

しかもそんな人たちが不満も漏らします、、(笑)

でもこれが人間です

 

仕方がありません

 

そして私は過去の経験から考えます

今のこの現状で生活が苦しいのであれば

稼ぐために考えましょう

今まで上手くいっていても今、上手くいかなくなり生活の不安があるのであれば

ステップアップするための動きをしましょう。。

困難に遭遇したときの動きは未来を左右します

 

見えない敵は不気味だけど

沢山考えより良い未来を創っていきましょう

 

因みに

私の株の師匠から

これからもっと経済は落ち込む、、

と言われます

まだまだ、、と。。

様々なことを勉強しながら未来を創っていきたいと思います

 

まずは一か八か動いて感染することがないように気を付けて生きましょう。。

 

 

 

 

f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200501192445j:plain
f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200501192420j:plain
f:id:NANNCHATTENARSEMIMI:20200501192400j:plain